オフィス内の除菌消毒を行ないました


今回はオフィス内の除菌のご依頼を受け、初めてこうしてご紹介できる機会ができましたので、
弊社で扱っている原液の特徴について簡単にご紹介をしていきます。


弊社が使用しているのは、「安定型次亜塩素酸Na」と呼ばれる原料を使った除菌・消毒液です。


皆さんも、「次亜塩素酸Na」自体は耳にしたことがあるかもしれません。

その一般的な次亜塩素酸Naは、除菌・消臭に関する製品に多く使用されており、

今回の新型コロナウイルス感染症が拡大した際にも、改めて話題となりました。


しかし、この一般的な次亜塩素酸Naを含んだ除菌液には、少し懸念点があます。

それが以下の通りです。


  • 金属につくと錆びやすくなる
  • 有毒ガスの発生
  • 皮膚への刺激
  • 引火の可能性
  • 強力な塩素臭
  • 長期間保存できない

このように、通常使用するには少し危険が伴う可能性のある物質でもあります。

その為、私たちが使用するのは「安定型次亜塩素酸Na」という、上記のような問題も解決した次亜塩素酸Naを含んだ液です。

人体への影響もなく、周囲のものを気にせず除菌をすることが可能です。


※「安定型次亜塩素酸Na」の詳しい特徴については、下記URLからご覧ください。
⇒安定型次亜塩素酸Naを含む原液の特徴


今回もこの除菌・消毒液を使用してオフィス内の除菌作業を行ない、お客様にもとても喜んでいただきました。
随時、お客様先での除菌作業の様子なども掲載していきますので、チェックしてみてください。