すぐわかる!浴室リフォームの費用相場と費用を安くするポイント

浴室は毎日使うところで、痛みや汚れが付着しやすいです。そんなところだからこそ、リフォームして新しくきれいな浴室にしたいと思いませんか。ここでは浴室リフォームの費用周防場や必要な知識、失敗しないための知識をご説明いたします。

 

 

【タイプ別】浴室リフォームの費用相場

ユニットバス(システムバス)

ユニットバスへのリフォームは50万〜150万円が費用相場です。ユニットバスは様々な種類があるため、費用に大きな差が生まれます。高機能なユニットバスへのリフォームは、費用が高くなります。在来工法からユニットバスへ、ユニットバスからユニットバスへのリフォームのパターンによっても費用が異なります。

 

また、マンションのリフォームの場合、サイズが決まっているため確認が必要です。マンションでも導入できるユニットバスは多くあります。ご希望のリフォームが可能ですので、ご安心ください。

 

在来工法(在来浴室)

在来工法とは、昔からある浴室の工法です。ユニットバスはパーツの組み合わせで作っていくのに対して、在来工法は部屋に防水加工やタイルを張って浴室にする工法です。

 

在来工法でのリフォームの費用相場は、50万〜200万円です。在来工法は風呂の部屋に合わせて作っていくので、費用相場は大きな幅があります。利用する資材によっても異なります。

 

ユニットバスに比べて断熱性や防水性が劣るのですが、パーツごとに自由なリフォームができるというメリットがあります。

 

浴室の移動などをともなうリフォーム

80万〜250万円が費用相場です。新しい浴室に買い換えず既存の浴室を移動するだけ場合は、100万円前後と費用を抑えることができます。移動と同時に拡張や増築する場合には、さらに費用がかかります。移動により給排水やガスの工事が必要になることがありますので、事前に確認しておきましょう。

 

 

浴室リフォームの費用はさまざまな理由で異なる

1.素材

在来工法の場合、素材によって費用が異なります。予算や機能性に合わせて選んでほしいです。ここでは代表的な素材を一部ご紹介します。

 

《FRP》

費用相場は10万〜40万円です。よく使われている素材で、他の素材に比べて安価です。各メーカーから様々な種類が出ていますので、あなたの趣味に合わせて選ぶことができます

 

《人工大理石》

費用相場は50万〜100万円です。本物の大理石よりも安価、耐水性や種類も豊富で人気もあります。費用をある程度抑えて、高級感を出したい人にはおすすめです。

 

《ホーロー》

ホーローとは、金属の表面にガラスをコーティングした素材です。鍋の素材としても使われています。費用相場は50万〜130万円です。保温性が高く、お湯が冷めにくいというメリットがあります。

 

2.サイズ

サイズが大きくなればなるほど、費用は高くなります。広くなることで使う素材の量が多くなるからです。また、ユニットバスは先にパーツを作り組み立てるため、サイズは決められています。間違わないようにしましょう。

 

3.居住形態(マンション・戸建て)

特に浴室の移動するときに居住形態は事前に確認しておきましょう。給排水やガスの機能がない場合、新たに工事が必要となり、新たに費用が必要です。マンションの場合、これらの工事ができないことがあります。

 

 

お得に、失敗しないリフォームを実現するポイント

1.安心できるリフォーム業者に依頼する

リフォームをご検討の際は、いくつかのリフォーム業者から見積もりをとってください。今はインターネットなど簡単に検索することができますが、実際に話を聞いて見積もりを取ることで、安心して最適な価格でのリフォームを実現することができます。

 

2.ショールームなどに足を運んでイメージを作る

素材集や画像などだけで見るのではなく、実際に浴室を見ることでイメージがしやすいです。ショールームなどで実際の浴室を見ていないと、リフォームした後に「イメージと違う」「イメージを伝え間違えた」ということが起こることがあります。

 

そのようなミスを防いで理想の浴室をするために、面倒でもショールームなど足を運ぶことをおすすめします

 

3.リフォーム目的によって補助金を活用する

国や地方自治体によって、リフォームに使える補助金制度があります。バリアフリーなど介護目的、断熱など省エネ目的など、目的によって利用できる補助金があります。詳しくはお住まいの自治体や、リフォームする際に業者に確認してみましょう。

 

「快適で安心の住まいづくり」ならお任せください

弊社では浴室に限らず、様々なリフォームを請け負っています。ご相談・お見積りは無料ですので、リフォームをお考えの際はお気軽にご連絡ください。