覚えておいてほしい!ブランド品の買取価格を上げる3つのコツ

買取事業

早めに売る

ブランド品の販売価格はトレンドに大きく影響されます。
当然ですが、欲しい人が多くいれば販売価格も高くなります。
要するに人気のブランドは買取価格も、人気に合わせて高くなります。

 

他の商品も人気によって買取価格は影響があるのですが、ブランド品の場合はシーズンごとに新しい商品が次々の出されます。
時間が経つことで市場価値が下がっていきますので、迷っている時間がもったいないですね。
売ろうと思ったらすぐに査定だけでも是非してみてください。

 

付属品もあわせて査定する

付属品とは、保証書や箱などです。
買ったときにすぐに捨ててしまう人も多いかと思いますが、いずれ売ることを考えてこれらの付属品を保存しておくことをおすすめします。

 

特に保証書は大きく買取価格が変わります。ブランド品を購入したときにだいたい保証書が付属されていますが、この保証書は本物であることを証明してくれます。
また修理やメンテナンスの保証も受けられるため、査定に影響されます。
査定を検討されている方は家の中を探してみてくださいね。

 

ちなみに、宝石やジュエリーを購入したときに鑑定書が付属されますが、鑑定書は鑑定士が宝石のグレードなどを証明してくれるものです。
保証書と同様に買取の際には重要になります。付属品は必ず捨てずに保存しておいてください。

 

汚れや匂いを消す

使われている感じがブランド品に出ていると買い手がつきにくいため、買取価格に影響されます。
そのまま査定にお持ちいただく方も多いのですが、少し工夫していただくと買取価格があがります。

 

傷やよごれ、シミなどは使われている感じが出やすいです。
傷はご家庭で直しにくいですが、汚れやシミは布などできれいに拭き取り査定にお持ちいただくことをおすすめします。
バックや財布は内面にホコリなどたまりやすいので、掃除機などで吸い取りましょう。
ホコリは黒ずみの原因にもなります。黒ずみは買取価格を下げるので注意してください。

 

また自分では気づきにくいのですが、使われていた匂いがバッグなどに残っていることがあります。
匂いも買取価格に影響するので、風通しのいいところに1日干す、市販の防臭剤を使用するなどして事前に匂いも取っておいてください。

 

不安な場合はお気軽にお問い合わせください。
LINE査定も行っておりますので、是非公式アカウントもご登録してみてください。